2010年04月08日

ヨルダンの原子力開発支援=アブドラ国王に表明−首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日午後、ヨルダンのアブドラ国王と首相官邸で約45分間会談し、同国に対する経済援助の一環として原子力開発を積極的に支援していくことを表明した。両首脳は、原子力発電所建設など協力の具体化に向け、原子力協定の締結交渉を開始することで合意した。 

【関連ニュース】
インフラ輸出に意欲=3日の日中財務対話で
ヨルダン国王、平和公園を訪問=長崎
G8外相会合議長声明の要旨
核に関するG8声明要旨
ずさん定検で運転停止へ=島根原発、100超点検漏れ-30年以上未点検個所も?

「僕が仲裁に」橋下知事、虐待通報呼びかけ(読売新聞)
老人専門医療の質を評価する指標を策定―老人の専門医療を考える会(医療介護CBニュース)
<訃報>宍道一郎さん89歳=元日本ビクター社長(毎日新聞)
民主党ITS議連会長に高木義明氏(レスポンス)
普天間問題未解決なら首相の辞任は当然 国民新・下地氏(産経新聞)
posted by ダビデブー at 02:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

<中国毒ギョーザ>日本に捜査員を派遣へ 中国公安当局(毎日新聞)

posted by ダビデブー at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

臓器提供の意思 運転免許に記載 警察庁改正案(産経新聞)

 臓器提供の普及拡大努力を行政機関に求める改正臓器移植法の7月施行を前に、警察庁は1日、運転免許証の裏面に臓器提供意思表示カードの内容を盛り込む道交法施行規則の改正案をまとめた。

 2日から5月1日までホームページで意見を募集する。

 厚生労働省も、健康保険証の裏面に記載する内容の関係法施行規則の改正を決め、今月21日まで意見を受け付けている。

 昨年7月改正の臓器移植法では、国や自治体に、臓器提供意思の有無を免許証や保険証に記すことができる施策を講じるよう求めている。

「大変、残念」長官銃撃事件時効に中井国家公安委員長(産経新聞)
【風を読む】論説委員長 中静敬一郎 若者が自衛隊に入れない(産経新聞)
水俣病訴訟で初の和解成立=公式確認から半世紀余り−一時金210万円・熊本地裁(時事通信)
門前払い避けた米政府 「継続使用」伝達のタイミング計る 普天間移設問題(産経新聞)
仕分け、1年生議員を活用(時事通信)
posted by ダビデブー at 04:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。